Skip to main content
  1. バージョン 1.40.1 から、ファームウェアアップデーターは Slic3r PE の一部となっています。 もし既にインストールが終わっていれば、次のステップに移動してください。 http://www.prusa3d.com/drivers/ へアクセスし、あなたのプリンターを選択してください。
    • バージョン 1.40.1 から、ファームウェアアップデーターは Slic3r PE の一部となっています。 もし既にインストールが終わっていれば、次のステップに移動してください。

    • http://www.prusa3d.com/drivers/ へアクセスし、あなたのプリンターを選択してください。

    • ドライバーの項目を探し、最新版のパッケージをダウンロードします。次のステップでも使用するため、このページは開いたままにしておいてください!

    • あなたの Windows, maxOS または Linux に、ダウンロードしたドライバーをインストールしてください。

    • ドライバーのパッケージの中には、ファームウェアのアップデートツールが入っている、Slic3r PE が含まれています。

  2. http://www.prusa3d.com/drivers/ へアクセスし、あなたのプリンターに合ったファームウェアを用意します。 ファームウェアが含まれたZIPファイルを、あなたのコンピュータにダウンロードし、解凍します。 Mini RAMBo が搭載されている MK2/MK2S/MK2S MMU/MK2.5 に対しては、あなたのプリンターに取り付けられている基板のバージョンによって、ファームウェアを選択する必要があります。パッケージの中には、RAMBo 13a または RAMBo 10a という名前の2つのファイルが用意されています。
    • http://www.prusa3d.com/drivers/ へアクセスし、あなたのプリンターに合ったファームウェアを用意します。

    • ファームウェアが含まれたZIPファイルを、あなたのコンピュータにダウンロードし、解凍します。

    • Mini RAMBo が搭載されている MK2/MK2S/MK2S MMU/MK2.5 に対しては、あなたのプリンターに取り付けられている基板のバージョンによって、ファームウェアを選択する必要があります。パッケージの中には、RAMBo 13a または RAMBo 10a という名前の2つのファイルが用意されています。

    • RAMBo 13a - ほとんどの MK2 と 全ての MK2S プリンターに対して使われている、最も一般的な基板です。LCD コネクターが基板の一部分として構成されています。

    • RAMBo 10a - MK1 と MK2 の初期ロット (とても希少) に用いられていた基板です。LCD コネクターは基板の外側に取り付けられています。

    • MK2 と MK2S に使われている基板についてのより詳細な情報は、こちらのPDFファイルからご覧いただけます (このファイルもパッケージの中に同梱されています)

    • MK2.5 に使われている基板についてのより詳細な情報は、こちらのPDFファイルからご覧いただけます (このファイルもパッケージの中に同梱されています)

    • MK3については、1つのバージョンしか提供されていないため、選択する必要はありません。

  3. In case of the MMU2 upgrade your printer consists of two motherboards, which have to be upgraded separately. Visit prusa3d.com/drivers/ to get the firmware for your MMU2 printer. The EINSY or miniRAMBo board located in the black 3D printed case. Look for the MK3 or MK2.5 hex files, then connect your computer using a USB type B cable.
    • In case of the MMU2 upgrade your printer consists of two motherboards, which have to be upgraded separately.

    • Visit prusa3d.com/drivers/ to get the firmware for your MMU2 printer.

    • The EINSY or miniRAMBo board located in the black 3D printed case. Look for the MK3 or MK2.5 hex files, then connect your computer using a USB type B cable.

    • The MMU2 control board is located inside the MMU2 unit sitting on the top of the printer's frame. Look a hex file with "MMU2board" in the name. Then connect your PC using a MicroUSB cable.

    • Always use the bundled USB cables to avoid issues with the connection between your computer and the printer.

  4. Slic3r PE を開き、メニューから Configuration -> Flash Printer Firmware を選択します。 付属のUSBケーブルを使って、プリンターをコンピューターに接続し、メニューからプリンターを選択します。プリンターがリストに表示されていない場合には、Rescan をクリックしてみてください。 コンピュータのハードドライブから、ファームウェアファイル (*.hex) を選択します。ファームウェアは共有ネットワークには保存しないでください。
    • Slic3r PE を開き、メニューから Configuration -> Flash Printer Firmware を選択します。

    • 付属のUSBケーブルを使って、プリンターをコンピューターに接続し、メニューからプリンターを選択します。プリンターがリストに表示されていない場合には、Rescan をクリックしてみてください。

    • コンピュータのハードドライブから、ファームウェアファイル (*.hex) を選択します。ファームウェアは共有ネットワークには保存しないでください。

    • Flash ボタンをクリックします。

    • 作業が完了するまでお待ちください。"Advanced: ..." をクリックすることで、詳細なログを含む、更新作業の状況を見ることができます。

    • 更新作業が終了すると、完了したことをお知らせします。

    • これで完了です! あなたのプリンターは準備万端です ;)

    • ファームウェアの更新の際に何か問題を抱えてしまった場合には、トラブルシューティングの記事 をご覧ください。

Finish Line

Dozuki System

Member since: 09/24/2009

724 Guides authored

0 Comments

Add Comment

View Statistics:

Past 24 Hours: 2

Past 7 Days: 5

Past 30 Days: 27

All Time: 154